大人気「I'm Doraemon」シリーズに
POPでちょっぴりレトロな新デザインが登場!

大人気「I'm Doraemon」シリーズにPOPでちょっぴりレトロな新デザインが登場!

親子や兄弟とお揃いでかけられるメガネフレーム
サンリオデザインのドラえもん「I'm Doraemon」シリーズより
POPでちょっぴりレトロな新デザインが登場!

サンリオデザインのドラえもん「I'm Doraemon」からPOPでちょっぴりレトロな新デザインが登場! キッズ用はもちろん、大人も可愛いくかけこなせるデザインをラインナップ! キッズと、ジュニア&大人用フレームのデザインをリンクさせることで親子や兄弟、お友達とお揃いで装用もでき、身近な人たちとメガネをかける楽しさも共有できるようにしました。
→→「I'm Doraemon」スペシャルコンテンツを見る(パリミキサイトへリンク)


★商品特長紹介★
キッズ向けフレームのテンプル(つる)エンドはシリコンカバーで汗によるすべりを解消、前枠とテンプルをつなぐ丁番金具のネジには樹脂つきネジを使用することでゆるみにくい設計に。鼻あては金属足付きでずり落ちにくいよう鼻幅や角度を細かく調整でき、よりお顔にフィットするようにしました。
ジュニア・大人向けフレームは普段使いができるようシンプルなデザインにし、トレンドのボストン型やフォックス型の玉型を取り入れました。
また全フレーム「TR−90素材」の超弾性樹脂を使用し、軽い掛け心地に仕上がっています。

★フレームラインナップ★

I'm Doraemon キッズフレームラインナップ



I'm Doraemon ジュニア&大人用フレームラインナップ

★オリジナルケース&セリートつき!★
キッズフレームには通学バッグに入れても潰れにくいプラスチック製のハードケース、ジュニア&大人用フレームにはかさばらないようコンパクトに持ち運びできる片口のソフトケースを、それぞれすべてのフレームに付けています。

「I'm Doraemon」専用ケース
*画像はイメージです


ドラえもんについて
藤子・F・不二雄原作。1970年小学館の学年誌にて連載スタート。2015年には、原作45周年を迎えている。1979年テレビ朝日系にてアニメ放映スタート。翌1980年『映画ドラえもん のび太の恐竜』が公開。2013年には累計観客動員数1億人を突破し、日本の映画シリーズとして歴代1位の記録を更新し続けている。2014年公開の3DCG映画『STAND BY MEドラえもん』は興行収入83億円を超える大ヒット。2020年3月より映画ドラえもんシリーズ40作目『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が公開。
→→ ドラえもん公式サイト ドラえもんチャンネル
→→ 映画ドラえもん のび太の新恐竜 公式サイト